マイケル・ジャクソン 死去

米ロサンゼルス郡検視局によると、「キング・オブ・ポップ」と称された世界的な人気歌手マイケル・ジャクソンさんが25日、ロサンゼルス市内の自宅で倒れ、死去した。50歳だった。前夜から体調不良を訴えていたとの情報もある。
(CNN)

King of Pop マイケル・ジャクソンが亡くなった・・・。
類いまれな才能でまさにポップミュージックの王者であった彼。

ミュージックアルバムと言うものは大抵数曲は捨て曲と言える愚作が収録されているものですが、全曲シングルカットしても可笑しくないほどの秀逸なクオリティであったアルバム「スリラー」は音楽を聴くことから観ることでも楽しむミュージックビデオの時代への先駆けとなりましたね。

写真はマイケルのディスコグラフィーで語られる機会は少ないであろう企画物レコード「E.T. ストーリーブック」。マイケルのナレーションと挿入歌「Someone In The Dark:暗がりに隠れている君」が収録されています。テレビから繰り返し流れる訃報を見ながら、久し振りにレコードラックから引っ張り出して来た次第。

マイケルを初めて生で観て聴いたのは 1992年 Dangerous Tourでの東京ドーム公演でした。秒きざみでプログラミングされたライブはアドリブが効かない面があるものの、ショーアップされたエンターテインメントとして完璧なものでした。

7月からのロンドン公演が楽しみでしたし、親日家でもある彼がいつか日本でもまたライブを行なってくれるのではと想っていただけに残念でしかたありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket