東京お台場 ガンダム 2011

お台場・シンボルプロムナード公園広場にて開催されている「お台場ガンダムプロジェクト2011」へ行って来ました。

「お台場ガンダムプロジェクト2011」は、2009年夏にお台場潮風公園で約415万人を動員した実物大ガンダム立像のパーツ展示です。

会場となるシンボルプロムナード公園 セントラル広場に全長18mのガンダムが横たわるイメージで右半身の主要パーツが展示されています。

立像では遠く見上げるしか出来なかった頭部や肩、ビームサーベルなどが間近で見えるのが良いですね。

頭部は人力発電体験コーナーと連動していて、ブース内の自転車を漕ぐとガンダムの目が光ります。

ガンダムの右手に乗れるコーナーも人気で行列が絶えませんでしたよ。

お盆休み真っ只中でフジテレビのお台場合衆国のもの凄い混雑ぶりとは対照的に比較的空いている印象でした。今回はパーツのみの展示でありながら有料化されたことやイベント開催の告知が周知されていなかったり、限定ガンプラなどの販売が無いことが集客に結びつかない要因であるのかもしれません。

いつの日かまたお台場にガンダムが立つ時が来ると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket