仮面ライダーx仮面ライダーオーズ&W feat スカル MOVIE大戦CORE

映画「仮面ライダーx仮面ライダーオーズ&W feat スカル MOVIE大戦CORE」を観に行って来ました。

仮面ライダースカルの過去をフューチャーした今作はファン必見でした。
鳴海荘吉がスカルになった謎と愛する者に二度と触れられない身となった経緯が明かされ、己を犠牲にしてでも愛する者の為に戦う仮面ライダーシリーズ普遍のテーマが描かれて良かったです。

本作は仮面ライダー W とオーズ、そして CORE の三部構成になっていて、W とオーズを絡める企画上 仮面ライダーコア の登場となったわけですがこれは蛇足だった印象でしょうかね。尺の関係から 3つのパートがそれぞれ中途半端になってしまっていた感じが少し残念だったかな。

それと先日購入した主題歌 CD「大吉 HEART∞BREAKER」は微妙に感じていたのですが、映画のエンディングで流れた途端に化けました。仮面ライダーの世界観にどっぷり浸かって劇場で聞くそれはめちゃくちゃカッコ良かったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket